« ミズイラズ | トップページ | ネムリ姫♪ »

ノドカナ休日

サイチン生活というより入院生活の色が
濃いブログ。。。
正直、まだ入院費用などの請求も来ていないので
お金の話があまり出ないんです☆
入院って、終わってみるまでどれくらいかかるのか
よくわからないんですね。
初めての入院なので予想もつかない。。。
みんなこういう不安を抱えながら病気と闘うんで
しょうか。。。

☆入院生活六日目☆

 午前中に行くよ、と言っていたお母ちゃんは12時前に
 到着。夜、痛みであまり眠れなかった。痛いのって
 不安になる。気の許せる人に早く会いたい、と思う。
 
 看護師さんの声かけ、気遣いに一つ一つ感動します。
 何より声がすんごく優しい。
 優しくされたのが久しぶりなのか、もう嬉しくって。
 優しい声っていいですね。
 看護師さん不足で、勤務も大変やろうに、すごいです。
 プロです。
 自分の行いを振り返って少し反省(笑)
 
 今日は、第二の母(近所のおばちゃんで、小さいとき
 から面倒みてくれたママ)がお見舞いに来てくれました。
 お母ちゃんと同じような心配した顔。
 でも、おばさんが二人集まると、漫才です。
 お腹切っているので、笑うとすごく痛いんです。
 でも、笑って笑って大変でした。
 笑うのが元気の薬です。
 心配してくれる人がいるのは、幸せなことやなぁ、と
 しみじみ思う今日この頃。

 一日まったりしています。
 病室はあったかいので、お母ちゃんと昼寝しまくりです。
 
 うちの家で飼っている犬(今、16歳!長生きっす)も、
 かつて、避妊手術をしたことがありました。これ自体、
 賛否あると思いますが。
 うちの犬は、術後、丸二日、小屋から出ずにずっと
 寝ていました。
 動物ってわかってるんですね。治し方。

 うちの家では、「あの子を見習って、ゆっくり休みなさい」
 が合い言葉になってます。

 【本日の出費】
  雑誌  370円

 【本日の注射】
   0本

|

« ミズイラズ | トップページ | ネムリ姫♪ »

コメント

おそらく、ご入院費用は、個室でもございますから、最賃1カ月分の収入額をとびこえて、目玉の出るようなレベルになることと思うんですが、どうだったのでしょう?
まっ、それはそれとして、食事と睡眠、快適な住空間なんてものは、最賃とは別に、これがひとに保障されるかどうかは、大問題ですよねっ。
そして、ひととひととのぬくもり、笑い。
そうしたことをすべてでなくても、いくつかを失ってしまうなら、って思うと、とってもこわいです。
tunaちゃんってば、それに近いくらしだもんねぇ。中央の会議なんかで会うと、元気そうだから、めっちゃ、心配はしてないけど、あの食生活をはじめとしてくらしっぷりは、ちぃと改善・改革をさせてあげないと、こわれちゃうんじゃないかなっ。
病院での療養生活の方が、あたりまえのくらしっていう感覚は、まったく当然のように思いますけれど、それが日常生活でできないのは、つらいです。

投稿: 愛知のKUNIやん | 2007年2月11日 (日) 04時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216035/5292023

この記事へのトラックバック一覧です: ノドカナ休日:

« ミズイラズ | トップページ | ネムリ姫♪ »