« ピノコ | トップページ | トモダチのワ »

祝!タイイン

とうとう退院の日です。久しぶりの外です。
朝からウハウハです。

☆入院生活十一日目☆

 今日は、待ちに待った退院の日です!!もう朝からウキウキ♪
 そして、支払いの日でもあります。ドキドキ・・・
 七時に目が覚め、検温と血圧を測定。
 朝ご飯を食べ終わると、さっそく退院の準備です。
 十時に親が迎えにくるので、それまでに全部準備しておこう、
 と朝から張り切りました。
 ベッド周り、キャビネットの中などをきれいにし、時計を
 見ると、九時半。う~ん、張り切りすぎたかな。
 迎えが来るまで、最後の病室生活を満喫。
 といっても、ベッドの上でテレビ見ながらウトウトしてただけ
 ですが。。。

 そして、迎えが!!予定時刻より三十分遅れでしたが!!
 病院の外に出ると、すっかり冬。さ、さむい。。。
 歩くとお腹の傷はまだ痛むけれど、久々の外は嬉しい~☆
 
 家に帰って、ゆっくりしました。
 やっぱり、家での生活は病院と違って何かと起きている時間が
 長くなりますね。座ったり動いたりする時間が格段に増えます。
 少し疲れましたが、良くなってきてることも実感しました☆

 で、で!!気になる医療費です☆
 どれくらいだと思いますか???
 今回、サイチン生活は二月中、ということになってますが、
 私は一月末から入院、そして最終日に手術をしています。
 請求書は月ごとにくるのですが、今回のブログでは入院費用
 全体を計上しとこうと思います。

 で、今回の入院費用は・・・
 1月
  医学管理等  3,050円
  投薬     1,200円
  注射     1,330円
  処置      420円
  手術    107,390円
  麻酔     65,000円
  検査     50,610円
  画像診断   4,190円
  入院料費用  63,150円
   合計   296,340円
  食事療養   3,200円
  食事一分負担金 1,300円
  で、三割負担なので、 90,200円(一月分)

  2月
  医学管理等  35,640円
  投薬     1,870円 
  麻酔     1,600円
  検査     4,100円
  入院料等  165,200円
   合計   208,410円
  食事療養   13,440円
  食事一分負担金 5,460円
  で、こちらも三割負担なので、67,980円(二月分)

  1月・2月の合計は・・・158,180円 となりました。

  高額療養費で、一月は少しお金が戻ってくる予定。
  でも、やっぱり高いですね。
  というか、すでにサイチン体験、オーバーですね。
  ざっと二ヶ月分です。はい。
  しかも、予定外の出費です。
  私は去年もサイチン体験をやりました。そのときも
  8,000円ほどオーバーしてしまいました。
  サイチンで働いていると貯金するなんて不可能です。
  では、こういう病気のときは一体どうすればいいんでしょ。
  
  「健康で文化的な生活」。
  もし、私に今回手術を受けるお金がなかったら。。。
  私はきっとしばらく受けなかったかもしれません。
  私のはすぐに死んでしまう、という病気ではなかった
  からです。
  でも、いつまた痛くなるか分からない爆弾をお腹に
  かかえ、いつ手術を受けられるかもわからず、不安
  をずっと持ち続けながらの生活になったでしょう。
  とても「健康な生活」とは言えません。

  【本日の出費】
  入院費用  158,180円
  昼  お弁当  300円
  夜  鍋    300円

    合計  158,780円・・・すでにオーバー(泣)

|

« ピノコ | トップページ | トモダチのワ »

コメント

今日も一日が終わろうとしています。このブログでも遂に退院の日を迎えましたか。
そういえば、給料安いのに貯金ができるって変だなぁって思ってたんやけど、保険関係全く支払ってなかったからかぁ。で、この間、社会保険庁から請求書がどんっとやってまいりました。昨年末、支払おうとした時には何のリアクションもとらなかったのに、今更になって請求書とは卑怯なり。渋々、一ヶ月ずつでも支払っていくしかないかな。もうすぐ給料日やし。
しかし、入院費も馬鹿にならんね。私の場合、健康保険料も払ってないので、10割負担や。こればっかりは自己責任やから、いつしか払わなあかんと思いつつも、平日の昼間で払いに行く時間がないのでどうにもこうにもうまくいきません。根性と気合で病気にならんように気を付けることにしよう。
こうやって入院の明細を見ると、よく分からんものもあるね。処置とか何の?って素朴な疑問がわくし、医学管理とは一体なんぞね?という常識的な質問から、食事療養というのまでお金を取るのか?という疑問まで、様々あります。また、機会があれば教えていただければ幸いです。
さて、今日は寝ようと思います。
また、明日のブログを楽しみにしています。
お暇なら、僕が毎日更新しているスタジオ4℃のニュースも読んでください。
おやすみなさい。

投稿: 冬ソナに例えると | 2007年2月14日 (水) 00時09分

 今頃になってまとめ読みです。

 入院、手術とよくぞまあ無事に戻られましたな。天晴れでございます。実のところ明るく過ごすしか手がないのは経験上わかる気がします。僕の場合は3日間だったけどね、指の怪我。

 願わくばそのまま、すべてを吹っ切ったまま過ごされんことを。人は社会の中で生きるほど、その素顔にペルソナ(仮面)を被るそうな。なくてもええねんで、そないなもん。

投稿: noritama | 2007年2月14日 (水) 00時34分

冬ソナに例えると さん、チェリンはとっても自信家でいやな女の人でした。あんな風にならないようにと日々勉強中です。医療費の請求書、これから研究してみます。3割負担でもあの値段。10割負担だと。。。借金して破産の道です。、、
国民からお金ばっかり取るのは許せないですが、今ある制度は活用しましょう。で、政治を変えて負担を軽くしていきましょい。 選挙に行くだけで払うお金が少なくなるなんてすてきやね。

noritamaさん、お久しぶりでっす!!入院といってもゆっくりできる時間は大切ですね。私はこの数年でせっかくかぶっていた仮面もどんどんはがれおちてしまいましたよ。大人の女性、というすてきな仮面が。。。(笑)

投稿: hamazouzou | 2007年2月14日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216035/5331034

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!タイイン:

« ピノコ | トップページ | トモダチのワ »