トップページ | ツカノマの休息 »

サイチン前にニュウイン・・・

今年も最低賃金生活体験が始まります。
去年、初めて参加し、見事オーバー。今年こそは・・・と意気込んで
いたところ。。。

今年は、最賃生活を満喫する前に、入院生活を満喫することになりました。
1月29日から始まるところがミソです。はい、今日から入院です。そして。
ここは、高知から遠く離れた京都。

おいおいブログで紹介していきますが。心配されるといけないので、病状を
報告しときます。(病状ってなんだか格好いいっすね☆)

「卵巣のう腫」 ランソウノウシュ・・・??
ご存知ですか?ひらべったーく言うと、卵巣が腫れちゃったわけです。
んで、かなり大きいので、取っちゃうことになり、手術&入院です。
初です。手術も入院も。ドキドキ☆ワクワク☆??
今は痛みもなく、健康ではないですが(卵巣が腫れているので)、元気です。
とっても。いやぁ、そりゃとても。

ということで、今年のテーマは「最低賃金で入院生活が送れるのか!病気は
治せるのか!!」
です。うまーく最賃生活にあわせて病気になるあたり、すごい
です。(笑)

☆入院生活一日目☆
 今日は入院手続きを済ませ、心電図やレントゲン、肺活量などを検査し、
 病室へ。個室っす。
 そして!!早くも難関!! 注射です。(採血です) 
 実は、私、もうめっちゃくちゃ注射が嫌い。一年に二本(健康診断のとき)
 と決めて生きています。はぁ~、この入院中、一体何本注射があるのやら。。
 とある人に予想してもらうと「26本」。。。13年分です。無理です。。。
 
 昼はさっそく、病院食をいただきます。
 やきそば。ボリューム。胃などを手術するわけでないので、普通食です。
 
 夕方、診察を受けました。女医さんです。とってもサバサバした先生。
 先生がサバサバしているので、こっちも気楽にいられるんですね。
 
 夜ご飯もしっかりいただきました。いつも食べているのより、いいものが
 でます(笑)

 夜に、両親と一緒に手術の説明を受けました。私なんかよりずっとずっと
 心配そうなお母ちゃん。。。MRIなどをみても、かなり大きいことがわかり
 ます。大きいので、開腹手術になる、とのこと。
 「ビキニははきにくくなるかもね」と先生。
 いやぁ、違う意味ではけないです。。。
 あまりに大きいので、悪性の可能性も否定はできない、とのこと。
 ガンって言葉には少しどきりとします。が、、、切ってみなけりゃ
 わからない。わからないもので悩むのはやめとこうっと。

 【本日の出費】
 テレビカード  1000円
 ジュース    300円

 【本日の注射】
    1本

 ●最低賃金生活体験とは●
 最低賃金で生活するとどうなるのか・・・実際にやってみよう!という
 企画。
 高知県の最低賃金は去年の613円より2円上がって615円。
 一ヶ月働いて、そこから保険などを引いた86420円で一ヶ月暮らして
 みます。
 「健康で文化的な生活」が送れるハズです。憲法があるのですから。
 

|

トップページ | ツカノマの休息 »

コメント

第一日目、読了いたしました。
おぉぉぉぉっ、かわいそうに、かわいそうにっ。っていうか、すごくお元気そうで、闘病はじっさいは大変なのでしょうが、文章にちゃんと力がありますねっ。

いま、まだ、病院に入院中でいらっしゃるのっ?
すごいっ、傷病兵を参戦させるなんてっ、最賃生活体験運動って、どんなすごい魅力があるんでしょう。
それよりも、あなたのエネルギーと闘志なんでしょうけどねっ。
がんばってなおしてね~っ♪

投稿: 愛知のKUNIやん | 2007年2月 8日 (木) 21時51分

愛知のKUNIやんさん、お久しぶりです☆
実は、もう退院いたしました♪実家で療養中です。
入院中に書いていた日記をもとにブログかいてます(笑)
サイチン生活の魅力はこのブログでしょう。
みんなでやってる感がとってもいいのです。
一ヶ月がんばりましょうね~

投稿: hamazouzou | 2007年2月10日 (土) 09時18分

じつは、8日、事務所のPCに激しくトラフィックがかかって、ここのコメントも送信ができてない状態だとおもっていました。
おひさしぶりで~す☆
ことしは愛知でも1人だけですけれど、最賃ブログに参戦いたしました。
一ヶ月、みんなで団結して、がんばりましょ~☆

投稿: 愛知のKUNIやん | 2007年2月11日 (日) 03時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216035/5260940

この記事へのトラックバック一覧です: サイチン前にニュウイン・・・:

トップページ | ツカノマの休息 »